大きな樹に淡い黄色の花が・・・!

3月30日(金曜日)   

※ ミニ四国八十八か所のお地蔵様をお参りするために速足で歩いて
   いると気付かなかった。
   昨日、一緒に歩いていた人に教えて頂きました。 
   上を見てビックリ!  「うわ~、凄いやん!」 

★ この樹、何の樹? 気になる樹  ★  

           青文字の木 爺神山 29.3.230

 徳島の友達が『リトセア』っていう名前の、アロマの健康のための
   なんかを、しています。
   その、『リトセア』っていう名前は、この樹のことなんだそうです。
   この樹は、なんかええ樹なんかも知れんですね。花がいいのかな?
   葉っぱがいいのかな? 樹の皮とか、樹の中身がいいのかな?
   ようわかりませんが ・・・・・ 


★ 高い所にあるのでハッキリとは無理ですが、こんな花です  ★
爺神山 青文字の花 29.3.30
※ そう思って、横の山を見ると、黄色っぽくなっていました。
  「あれは全部、この木の花が咲いとんやがな!」・・・とのことでした。

※ この樹とは、『アオモジ』なんですって!
 
※ それじゃあ、昨年の秋に黒文字の木を探しに馬場まで行ったけど
   見付けられずに帰ってきたクロモジの仲間かなって思いました。

※ ほんでこの樹は大きくって、そこここに在るんやってことがわかりま
   した。
   また、もう少しして、葉の芽が出てきたら、どんな葉なのか、よく見
   ておくことにします。 
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード