ヤブヘビイチゴ

4月6日(木曜日)   6:00 → 16.8度 (戸外 13.5度)

※ ヤブヘビイチゴの花なんやそうです。
   私には、{ヘビイチゴと変わらへんやんなぁ~?}ですが、どこかが
   違うんやと思います。

   実が違うとも言いますが、私には覚えきれんです。
   なので、ヤブヘビイチゴの花や、つぼみや、葉っぱの様子を、
   ここに載せておきます。 ヘビイチゴとの違いは、ヘビイチゴの
   花を見付けて写真を撮ってから、またゆっくり見付けます。 

★ ヤブヘビイチゴの花  ★ 

藪蛇苺 29.4.5

★ ヤブヘビイチゴのつぼみと、葉っぱと、  ★
藪蛇苺の花 29.4.5

★ 藪蛇イチゴという名前ですが、可愛いきれいな花です  ★
藪蛇苺の黄色い花 29.4.5
※ 草丈も、葉っぱも、花も、つぼみも、みんな私の記憶にある蛇苺と
   同じに見えます 

   どこがどう違うのか、気になる花です。 
   それに、ヤブヘビって名前も、なんでこんな名前を付けたんやろうかな  
   って、思います 
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ヤブヘビ

ヤブヘビイチゴをヘビイチゴと記憶していたのかも・・・?
花が咲いたら分かると思います。赤い実ができると、大きさや質感も違うのが分かりますよ。
今日、見てきましたが、ヘビイチゴはまだやっと葉が出てきたところです。
それと、あのニンジンの葉のようなやつ、正体がわかりました。たぶん「ヤブジラミ」でしょう。

蛇苺・・藪蛇苺・・!

漱石さんへ!
こんばんは!

 藪蛇苺っていうのがあることを知りませんでした。
 こういう感じのは全部蛇苺やって思っていました。

 また、蛇苺の花が咲いたら、よく見てみます。
 藪蛇苺のことを蛇苺やって思っていたのかもしれません。

 〔ヤブじらみ〕って名前は、私の記憶の中にあります。
 でも、これが、その草なんやってことはつながって無かったです。
 ありがとうございました。  v-433   v-436
プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード