志保山登山 (しおやま)

5月4日(木曜日)  6:00 → 19.8度 (戸外 13.8度)

※ 昨日(H29.5/3)、志保山へ登ってきました。
   孫と私で参加しました。
   やっぱり、エラカッタです。 途中で写真を撮ってくれるって時に、私は
   場所を移動していて転んで、皆さんに心配をお掛けしました。
   ほんまに、私の不注意で、ごめんなさい 

※ 「足が上がって無かったよ」って、前に居た友達が教えてくれました。
   登山靴の暑さの分、いつもより足が上がってなかったんやと思います。
   切り株に靴の裏が引っ掛かっていたんですって。
   私は{なんで左足が前に来んのかな?}{不思議やな~、何に引っ掛か
   っとんやろう?}って、思いながら前に転んだんです。

※ まあまあ、いろんな事がありながらですが、頂上まで登って、無事に
   下りてきました。

★ 志保山登山の登り口です  ★ 

志保山登山 登り口 29.5.3
※ 「色んな里山があるけど、ここが一番ケッコイで」って、一緒に上って
   いる人は言っていました。

※ 少し登ったところに、風穴がありました。
   うちの孫は、この志保山の事を、「冷蔵庫のある山やな~」 って、
   言います。

登りの眺めの場所 29.5.3

★ 大きな山桜の樹があります・・・この木の右側が三野町だそうです ★ 

志保山 大きな山桜の樹 29.5.3
※ 風穴で休憩した後、次の休憩はこの大きな山桜の樹の所です。 

★ 山桜の樹の次の休憩場所です・・・メッチャ見晴らしがええです ★

志保山登りの休憩場所から 29.5.3
※ 讃岐富士が見えていました。 

★ 風穴の石壁に使った石を採石した場所だそうです  ★ 

風穴の採石場 29.5.3

★ 志保山頂上(標高426m) ★
           志保山頂上 426m 29.5.3

※ ここからまだ下って、次に登ると、見晴らしのええ場所に出ます。
   そこ(次の写真の所)で休憩、お弁当、みんなで写真撮影をしました。


★ パラグライダーの飛ぶ場所ですって!  ★
パラグライダーの飛ぶ場所 29.5.3

※ しばらく、休んで、また同じ道を戻ります。

※ 途中から、違う道に入って、清正公のお参りする所によりました。


清正公 金毘羅さん など 29.5.3

★ 新しく、見晴らしの良い場所を作ってくださっていました ★
最後の展望場所 新しく 29.5.3
※ 毎日山に来て、この山を守ってくださっている人が居ます。
   {その人のおかげで、この山は、きれいな里山やって言われるんや}
   ~~~~~なっ。 


スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード