病床短信(NO.16)

6月11日(日曜日)  

※ 病床短信 ( NO.16 ) を、受けとりました。  

=====  =====  =====  =====  =====  ===== 

               好意的な反響に喜ぶ 

  句集「共生の月」に好意的な感想を戴き喜んでをります。 全く予想
 してゐませんでした。
  表現の足りないところも補って読んでくださってゐます。生きる元気
 が生まれました。お贈りしてよかったと思ってゐます。 これからも、
 俳句づくりに励みます

  難病と告知され、あと半年と聞いてから三年になるでせうか。 儲け
 ものの日々を過ごしてゐます。仮名遣ひをもつと勉強して手引書を作
 れたらと考えてゐます。 よい参考書があればお教へください。

  外来語の表現には特段の決まりはなささうです。文部省の「ヨミカタ
 一」は現行と同じやうです。私が「共生の月」で試みた努力は無駄に
 なるのでせうか。 そこを考えたきものです。

  日本の伝統文化を知らず知らずに断絶したその罪を償いたきもの
 です。


              文   苑 
         
      風薫る 句集を褒むる  
                  見舞客

      感謝する 心伝へて
                  緑萌ゆ

      邪な気持ち 無くして
                  五月晴れ
 
 

 ===  =====  =====  =====  =====  ===
アナベル全体 29.6.10
スポンサーサイト

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード