志々島頂上 と お接待と!

6月14日(水曜日) 

※ 昨日(6/13)の志々島でのことです  
  
  「みんなは降りたけど、志々島の頂上にも行きたいね!」ということで、
   私たち二人だけ別行動。
   「船の時間までには降りて行きます」
   「茶粥を戴く時間は無いと思いますので、私たち二人は要りません」 

★ 下りる道を外れて、約15分別の道を登りました  ★ 

志々島の頂上 29.6.13
※ ここが志々島の頂上です。 

★ 志々島の頂上から南方面を望む ★
志々島の頂上から南方面 29.6.13

★ 北方面を見るとこんな感じです ★
志々島の頂上から北方面 29.6.13
※ ここまでの道も、草刈り部隊が、キレイにしてくれていました。
   手分けして、それぞれの段取りのええこと・・・、流石やなって思い
   ました。

★ 港まで降りて来ると、ちゃんと私たちのも用意してくれていました ★ 

港の近くで接待(おもてなし)を受ける 29.6.13
※ キスは、漁師さんからの差し入れだとのことでした。
   メッチャ大きなキスで美味しかったです。

★ 茶粥は、碁石茶の味でした・・・本物やな~って思いました ★ 

生まれて初めての茶粥も戴きました 29.6.13
※ お代わり自由の茶がゆでした。
   ぜ~んぶ美味しかったです。 ・・・・・が、
   いつもはついてないというキスの煮付けが、私は一番美味しかった
   です。 島のみなさんに感謝 
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

志々島

お疲れ様でした。頂上からの景色、綺麗ですね。
今日は行けてませんが、合歓の木の花が昨日咲いてましたよ。

合歓の木の花

ありがとうございます!

 明日、時間はわかりませんが、チョコット見に行きます。
プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード