十両と、万両と・・・!

7月29日(土曜日)    6:00 → 30.9度 (戸外 26.3度)

※ 爺神山のミニお四国さんのお参りの道を歩けば ・・・・・ 
   毎日、何か新しい発見があります。 
   何か、昨日まで知らなかった生き物や花に逢えます。
   {今日は何に逢えるかな~  }って、毎日歩いておられる人も
   居ます。

※ 今日の写真は、数日前のものですが・・・・・ 

★  ジュウリョウ(十両)  ★   

十両 横に 29.7.2

★ 開いた花に逢いたいなって、何度か行きましたが・・・   ★           
          十両 つぼみ 29.7.2
※ この写真のつぼみが開いたのに、逢うことができませんでした。

★ 爺神山のお参りの道です・・・お地蔵様が88ヶ所に  ★ 
爺神山のお参りの道 29.7.28
※ こんだけきれいな道がずっと、続いているのですが・・・・・ 
   私は、ひとりでは恐いです。 
   みんなは、「何が恐いんな」って、信じられん様な目をして私を見ますが、
   私は  が、恐いんです。 

※ この日は、歩いている人が居たので、そっとついて歩く事にしましたが、
   途中から、速くなって、私はついて行くことができませんでした。
   なので、ほとんど一人で歩く事になりました。 戻った方がいいかな?
   このまま歩いた方がいいかな?って迷いましたが、頑張って前に進む
   ことにしました。

※ その日、私は、 蛇に、出合うことはありませんでしたが、メチャクチャ
   恐かったです。  
   もう、寒くなって  が冬眠するまで、絶体に一人では歩きません。


★  蝶々の道案内がありました  ★ 
道案内の白い蝶 29.7.17

★ 無事に大師堂まで戻ってきました  ★ 
          万両 大師堂の前に 29.7.6

★  大師堂の前に万両の花が咲いていました  ★ 
万両の花 大師堂南 29.7.6

★  マンリョウ(万両)の花  ★ 
万両の花 大師堂の前水道の横 29.7.17
※ 万両と千両の花は、以前から知っていました。
   この日は十両があることを知りました。  
  
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード