FC2ブログ

「曾爺ちゃん、だ~い好き!」

9月21日(火曜日)  また、真夏日が戻ってきましたよ~!

※ 今日は、海も空も運動会の振り替え休日でお休みでした。
  朝から2人預かりでした。 心は楽しいけど、身体はシンドイ日になりました 

※ 午後、曾爺ちゃんの病院の日だったので、4人で行きました。

※ の帰りに空が・・「さくら婆ちゃん、いちごの花が咲いとるよ!」
  ・・{今頃、いちごの花は咲かんやろ? きっと何か違う花やろ!}って・・・・、
  思いながら見ると、「これは本当にいちごの花やな~」でした。

★ 病院の帰りに『空』が見付けたいちごの花 ★
 いちごの花

★ 可愛い実まで生っていましたよ ★ 
 いちごの可愛い実


※ 駐車場の横の樹には・・・ホラッ!

★ 可愛いどんぐり ★ 
 可愛いどんぐり

※ 検尿、診察、採血、支払いが終わっても、海と空が一緒だとなかなかすぐには帰れません。

※ 家に帰って、車から降りるときにチャッカリ、曾爺ちゃんの背中にくっ付いている空・・・、

★ お爺ちゃん、だ~い好き! ★ 
 お爺ちゃんだ~い好き!
※ その様子を見た海も・・・・、

★ ぼくもお爺ちゃんだ~い好き! ★
 ぼくも好き!
※ 曾爺ちゃんの表情がコワバッテいるでしょう 
  {もう、立っていられないよ~}{曾孫たちを怪我させたらイカンしな~}って思って、
  力いっぱい踏ん張っているんですよ 

・・「空も海も、もう、ええ加減にしなさい!」  
   「曾爺ちゃんは、一人でも上手に歩けんのやから、おんぶや抱っこはイカンよ!」
   「空も、降りなさい!」
   「海も、わかっとるでしょ!」

海・・{さくら婆ちゃんが、あんなに言うからな~、}

★ 「空、兄ちゃんがおんぶしてあげるよ  」・・・「うん! お兄ちゃんありがとう  」 ★
 海が空をおんぶ

※ さくら婆が、これだけ怒っているのに、性根にいらんやっちゃな~。
  ほんまに、もう~。 応えんやっちゃな~。
  この2人の頭の中は、どうなっているんでしょうか?

  私の心配と不機嫌さは、ちっとも伝わらないです。

★ 何とか無事に玄関に辿り着いた義父と、後から孫2人です ★
 やっと、玄関から中に・・・

※ たしか、去年の12月頃にも、同じことをこの孫二人に厳しく言いました。
  「曾爺ちゃんに、おんぶしてもらうのは、危ないからイカンよ」
  「あんたたちが危ないんと違うんやで、曾爺ちゃんが危ないんやで!」
  この2人には、どんなふうに認識されているのでしょうかね。

※ 曾爺ちゃんも、「おんぶは出来んよ」って、言えんのでしょうかね。
  プンプンしているのは、私だけなんです。
  ほんまにもう、曾爺ちゃんも、孫(海と空)もどうなっとんよな~、 
  ストレスが溜まっているのは、私だけなんですよ。

 そうやけど私も、{なるようにしかならんわな~}って思っているから・・・・・、
   カメラ構えていました。・・・・どっちも、どっちかな 
スポンサーサイト



テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ふれあいですね

じいちゃんんとのふれあいは、心の成長がうながされると思います。
人とふれあう体験をしてこそ、優しさが。。。

うんらんさんありがとう!

 24日の夜中から、パソコンが動きません。 
 今日まで毎日同じ画面から次に行きません。英語ばっかりでイカンのです。

 たまりかねて、今日電気屋さんにもって行きました。 
 修理5万円・・新のを購入は10万位。

 もう古いから、新しいのにするのはいいのだけど・・・、今のパソコンの中身が取り出せないんです。
 電気屋さんから、帰り・・・どうやって帰ってきたか・・・?

 バックアップしていなかった私が悪いんだけど・・・、それはそれはよく分かっているのですが・・・、なんかね、過去が消えてしまったみたいで・・・・・。

 海ほたるのことも、狐にだまされなくなった日本人のことも、宗吉瓦窯のことも、万葉集のことも・・・・、もっと大切な讃岐源之丞の会計も、昨年一年間の写真も、全部無くなります。  すぐには、納得できないでしょう。

 ブログも、新記事作成が、息子のパソコンではどうやってしたらいいのかわかりません。
 ただ、できるのは、コメント書き込みと、拍手コメント書き込みだけなんです。

 25日から、鬱状態になっている山さくらです。
 昨夜も、安曇野の従姉からメールが来たのですが、返信がややこしいので、電話で30分位話をしました。

 うんらんさんは、いつ香川に帰ってこられるのですか?
 
 明日は、前のパソコンをきっぱり諦めて、新しくして、新たにまた一から頑張ろうと思っています。 また、よろしくお願いいたします。
プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ねながら、楽しい日々を送っております。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男15歳・13歳・7歳)が、時々遊びに来ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード