FC2ブログ

鳩と孫

3月25日(金曜日)    

★ さくら婆ちゃん見て! 鳩がいっぱいやで~! ★
 鳩や!
※ 鳩を飛び立たせようと、走りまわる空です。
  海は、仲良しになりたくって、そっと近づいているんですけどね。

★ 鳩がいっぱい居る広場は、五重塔の横でしたよ ★
          五重塔

★ 海は、鳩にそっと話しかけていました ★
 鳩は飛んで行かんな
※ 空は、左足で蹴る真似をして、鳩を飛び立たせようとしています。

・・・「さくら婆ちゃん、この鳩は逃げんな~! 空のこと好きなんかな?」

★ 「やっぱり、空のことも兄ちゃんのことも好きなんやわ~」 ★
 鳩と仲良し

・・・「なぁ~ なぁ~、さくら婆ちゃん、今度来るときはお米持って来うな~」

・・・「鳩に餌はやらないでくださいって、言われると思うよ」

・・・「なんで、餌やったらイカンの?」
    「ちょっとだけやったら、かまんかな~?」

・・・「また、お寺の人に聞いて確かめておくわな~」
    「なんで、餌をやったらイカンかも聞いておくわな~」   
スポンサーサイト



テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

仲良しになりたいなあ~

鳩は逃げるけど。。。
なんとなして仲良しになりたい。。。
大人でもそう思いますよ~♪

そうなんですよね!

 空は、本当は仲良しになって、手のひらに乗って欲しいんですよ!

 でも、乗ってくれないから、走りまわって蹴散らしているんですよ。
 ほんで、自分のすぐ前には来てくれるけど、さわろうとしたら、チョコチョコと、鳩が離れていくんですよ。
 離れていくから、空が寄って行くと、またある一定の距離鳩が離れるんですよ。

 それで、さわれないのが悔しくって、広い庭を力いっぱい走りまわって、鳩を飛び立たせていたんです。
 その気持ちもわかるんですけどね。 
 兄の方は、それでも気長く、ずっと、そう~っと鳩を見守っていました。 
 すぐ目の前の手を伸ばせば、さわれそうな距離に居る鳩だけど、手を伸ばさないでじっと見ていました。
 できるだけ鳩を自分に近付けたかったみたいです。

 自分の手を伸ばせば、鳩が後下がりして、離れていくことを、この日、身をもって体験した海でした。

 結局は、二人とも鳩と気持ちを通じ合せて、仲良くしたかったみたいです。
 そうは、うまくいかんのが分かっているのは、私でしたけどね。 
 教えてはやらない意地悪さくら婆なんです v-8
プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ねながら、楽しい日々を送っております。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男15歳・13歳・7歳)が、時々遊びに来ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード