FC2ブログ

夏休みの思い出(土佐四万十)

10月3日(月曜日) 

※ 今日も、義母(家のお婆ちゃん)を、我が家の玄関でデイサービスのお迎えの方に
  お願いして、パソコンを開いています。
  人形と薙刀の会計整理です・・・・・ 
  午後から、また友達と合わせます。

※ 私の今日は、あんまり面白くない(小さなしあわせもない)ので、ちょっと息抜きに
  ブログ開きました。

 ~~~~~~~~  なんか、楽しいことは、ないかなぁ~~?  ~~~~~~~~

・・・「あっ、そうや! この夏休みに孫と遊びに行った時の写真を入れようっと  」

★ 夏休みの思い出 (空と一緒に)  ★
 がったん、ごっとん、

★ 温かい、おもむきのある駅でしたよ  ★
          四万十の方の小さな駅

★  「さくら婆ちゃん、見て! こんな顔しているよ!  」 ★
 駅の入り口に1

★  「バイクに乗っとるのも、格好いいよ! なっ!  」 ★
 駅の入り口に2
※ 木彫りの玩具(置き物)は、それぞれに個性があって、何と言っても温かいです。
  どの彫り物にも、愛着が湧きますよ。

※ 空は、『河童』というのは名前しか知らなかったみたいです。
  怖い生き物(お化け)やと思っていたらしいのですが、駅の前の置き物を見て・・・、

・・・「さくら婆ちゃん、河童って怖くないんやな   お友達なんやな~  」
    って言っていました。

・・・「まあ、あなたの好きなように感じ取りなさい」
    「河童はね、怖い生き物やって思っている人も居るし・・・、でも・・・、
     空がお友達やって思っていたら、河童も空の事をお友達やって思うからね  」

★ ここは、『フィギアの森』から、タクシーで約30分の場所です  ★
 玩具の箱が一杯
※ 大正駅まで、歩いて2~3分の場所にあります。

※ 玩具の箱の数は、メチャクチャすごいです。 

・・・「フィギアの森は、また明日ね」 
スポンサーサイト



テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ねながら、楽しい日々を送っております。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男15歳・13歳・7歳)が、時々遊びに来ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード