FC2ブログ

夏休みの思い出(フィギアの森)

10月4日(火曜日) 
『フィギアの森』

※ 夏休みに行ってきました。

★ 「ゴリラ、こんな顔しているね」 ★
 恐竜と(四万十)

★ 「うわ~、大きな恐竜やな~」 ★
          恐竜(四万十)

★ 「仲良しになりたいなぁ~」 ★
          仲良し

★ 「ほんとに、仲良しになっちゃった  」 ★
          仲良しこよし

★ 「ぼくも、強そうで、格好いいでしょう!」 ★     
          格好いいでしょう

★ いろんな人形の中に、こんなのもありましたよ ★
 こんなのもあったよ
※ 本物そっくりの虫や動物、人形や仏様までありました。

★ 「ここは、お手紙を書くところかな?」 ★
          昔のポスト

※ 駅から、タクシーに乗りました。
  タクシーの運転手さんは、とっても親切で、いろんな所を案内しながら、
  フィギアの森まで送ってくださいました。

※ 『沈下橋』も、タクシーで渡ってくれましたよ。
  私としては、滅茶苦茶ラッキーでした 
  昔、祖谷のかずら橋に行っていたような山道で、かなり山奥やなって思いました。
  
※ 私たちが、フィギアの森で見ている間、駐車場で待っていてくださって、
  次の会場まで送ってくださいました。
  バスもあります。 
  でも、初めてだったので、今回はタクシーをお願いして良かったです 
スポンサーサイト



テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

遠くまで行ったんですね~

ずいぶんと遠くまで。。。お疲れさまでした~!
お孫さんたちとの良い思い出がいっぱいできますね~!

下見ですからね!

みんな(うんらんさん)と、またいつか行けるといいなあって思います。

沈下橋・・・、渡ってみたいでしょう。
ちょっと怖いですよ。 ガードレールなんて無い。
タイヤをはずしたら、川に落ちるんやからな・・・。 そりゃあ、当たり前やな・・?

でもね、タイヤをはずしそうなくらい細い橋なんです。
プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ねながら、楽しい日々を送っております。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男15歳・13歳・7歳)が、時々遊びに来ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード