FC2ブログ

直心影流薙刀術審査会

10月14日(金曜日)  

※ 午前中は、自由練習で、午後から審査会がありました。
  私は、まだまだ段が下なので、ここまで来なくても地方審査でOKでした 

・・・「今回は、お世話で来ましたので、少し気が楽でした」
    「今回、審査を受けられる方、頑張ってくださいね」
    なお、今年度の受審者は52名でした。(昨年より約10名少なかったとのこと)
    私としては、予定時間内にゆとりを持って審査会が進行できたのでホッとしました。

★ 審査会初めの挨拶と説明 ★
 審査会始めのあいさつと説明

※ 一生懸命に練習してきても、全員合格する訳ではないので厳しい世界です 

・・・「私も、来年の審査会まで続いていて、受けられる所まで上達していたら
    来年は、ここで受けさせていただきます」
    「ただ、家庭の事情が許されていて、練習の時間的余裕と気持ちの高まりが無いと
     無理やと思います」
    「私には、ほんまに厳しい世界やし、能力的にも難しい世界です  」

※ 今は、頑張ってみようかなって思っていますが、どうなるかわかりません。
   義父と義母が、今のままの状態でいて、家族がみんな元気なら、私のやる気と元気で
   何とかなるかもわかりませんが、義父母ともに今以上に年老いていきますし、嫁の安静
   状態も、無事に通過しなければなりませんから・・・・  です。

※ 私は受審しなくても、お世話係は来年も続きます 

※ 夜は、ホテルに帰って理事会でした。  
スポンサーサイト



テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ねながら、楽しい日々を送っております。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男15歳・13歳・7歳)が、時々遊びに来ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード